気楽に | 風俗求人の探し方について紹介します

気楽に

サブページaltpage7_1

ソープがもっとも稼げる風俗であるというのは、半ば公然の事実です。
しかし、ソープのサービスにはテクニックを要求されます。プロの風俗嬢としての接客を求められます。それに応じられるだけのものがなければ、ソープ嬢として働き続けるのは難しいかも知れません。

もちろん、テクニックは磨いていくものです。最初からマスターしている人なんていません。続けるのが難しくても、それでも続けていけばいつかは成果が出ます。
ただ、やはりそれまで耐えることができずに、ソープをやめてしまう女性が多いというのも事実です。

ソープをやめてしまった女性が次に働くことを決める風俗は、だいたいピンサロと相場が決まっています。
ピンサロは、いわばソープとは正反対の風俗です。一人あたりの単価は安く、その分接客時間も短いのが特徴です。その代わり、もらえる報酬も少なくなってしまいます。
男性客にとっても、ピンサロは気軽に入れる簡易的な風俗という感じです。数千円から利用できますし、最短であれば十五分ほどでサービスが終わるので、ちょっとした合間に訪れる男性客も多いようです。そのため、単価ではなく数で稼ぐという方針を立てる必要があります。

ピンサロでは、軽い性サービスを行います。ピンサロは男性の性欲を発散するための場所なので、目的は男性を射精させることです。
フェラや手コキなど、男性が射精しやすいサービスを中心として行い、ピンサロ嬢は服を脱いだり、過剰なボディタッチなどを行わなくても良いので、気楽にできる風俗です。